リンク集自動登録ツール「風神」の徹底レビュー

リンク集自動登録ツール風神

 

リンク集自動登録ツール「風神」は、中小検索エンジンの「Yomi-Search」や
「Tor Search」などに自動登録することで、
被リンクを獲得することが出来るリンク集自動登録ツールです。

 

リンク集自動登録ツール風神

風神は機能も豊富で自動的に被リンクを獲得するには優れていますが、ただ、この頃は検索エンジンもこういった自動ツールによる被リンク付けに非常に敏感ですので、
利用することでペナルティリスクもあります。

 

昔ほど効果はありませんので短期戦略だったりなどで利用する場合もありますがあまりオススメは出来ません
利用する場合は自己責任の利用になります。

 

リンク集自動登録ツール「風神」の主な機能紹介

 

それでは風神の主な機能をご紹介していこうと思います。
風神は一度登録しておくと風神上から数多くのリンク集を探し登録することが可能です。

 

リンク集のデータを登録しなくてもどんどん探してくれるので非常に便利です。

 

また自動登録ツールは、登録の失敗や成功が分かりにくいですが、
風神は、その部分も教えてくれるので、相手のサイトに負担をかけることなく
除外することが可能です。

 

1.まずは風神を起動し「新規追加」をクリックして被リンクを送りたいサイトを登録します。

 

「新規追加」をクリック

 

 

2.次に、サイドバーの下にある「取得設定タブ」を開き、
登録したい中小検索エンジンなどにチェックを入れ、精度などを指定します。

 

【登録可能な中小検索エンジン】
Yomi-Search/Tor Search/i-Navigator
Cosmo-Nav/Power Search/Genesis
grooNavi/Net Cruiser/SEO-P-link

 

「取得設定タブ」を開き

 

 

3.設定が終わりましたら、右上の「取得」をクリックすると
各それぞれの中小検索エンジンの一覧が表示されます。

 

右上の「取得」をクリック

 

 

4.中小検索エンジンの一覧が表示されたら、あとは「自動登録開始」を
クリックすると登録が始まります。

 

あとは「自動登録開始」をクリック

 

あとは、自動で登録が行われます。
無事に完了すると「登録」の部分に○が付き、取得不可の場合は△、×が付きます。

 

「相互リンク」の部分にURLが表示された場合は、そのタグを張り付けることで
登録するって設定になっているサイトです。
被リンク目的の場合は、そういったサイトも飛ばしてしまって良いです。

 

一度利用すると簡単にどんどん登録されますので、
登録先を厳選してやり過ぎない程度の利用が良いと思います。

 

以上
リンク集自動登録ツール「風神」の徹底レビューでした。

 

アフィリエイト支援ツール『SCK』には、まだまだたくさんのツールがあります。
トップページにてガッチリレビューしていますので、ご興味がある方は参考にしてください。

 

 

 

SCKのレビューはトップページにガッチリレビューしています⇒
アフィリエイト支援ツール『SCK』を徹底レビューはこちらです。